普通の石鹸と同じでいいの?SHIWAZAの使い方を紹介!

簡単にきめ細やかでクリーミーな泡立ちが楽しめる石鹸、SHIWAZA。米みるく成分を配合し、汚れを落とすだけではなくお肌に潤いをあたえてくれる石鹸として人気になっています。そんなSHIWAZAの使い方について見ていきましょう。

 

きめ細やかな泡の秘密は?

 

きちんと泡立てて洗顔するのは基本中の基本ですよね。でも固形石鹸では泡立たない、と思っている人も多いはず。SHIWAZAはその概念を覆してくれますよ。

 

SHIWAZAに使われている油は。創業70年以上も油にこだわってきた油商店のもの。
さらにその油をそのまま使わず精製して、お肌に負担になる成分や刺激になる成分を取り除いて洗顔に必要な成分だけ残した純度の高い油を作ることに成功したのです。

 

純度はなんと99.9999…%というすごい高純度です。
この結果、石油系界面活性剤を使わなくてもクリーミーできめ細やかな泡ができるのです。
毛穴よりも小さい泡の一つ一つが汚れや角栓を綺麗にしてくれるのは嬉しいですよね。
さらにこの泡は、一時間経過してもしっかり残るほどの濃密さ。

 

米みるく成分の他にも潤い成分がふんだんに

 

お米にこだわったSHIWAZAは、米みるく成分がポイントです。
米みるくとは米エキスと米ぬかエキスのこと。SHIWAZAに配合されている米みるく成分は、緑茶の4倍の保湿力があることがわかっています。

 

この米みるく成分の他にも、お肌の潤いに欠かせないセラミド、そしてリピジュアというヒアルロン酸を超える保湿成分をたっぷり配合しているのです。
洗顔で乾燥が進んでしまうと、小じわの原因になってしまいます。
洗顔から乾燥をケアしていくことで、将来のお肌を潤いで満たしてくれるのです。

 

SHIWAZAの使い方が知りたい!

 

朝のケアでは、SHIWAZAをよく泡立ててタップリの泡でお肌を包み込むように優しく洗ってください。そのあとにいつものスキンケアでお手入れしましょう。

 

夜のケアでは、まずクレンジングでメイクをきちんと落としましょう。そのあとにSHIWAZAでダブル洗顔をしてください。そのあとにいつものお手入れをしましょう。

 

SHIWAZAは、泡立てネットを使わなくても充分に泡立ちますが、もっと早く泡立てたい場合にはネットを使用してみてください。
お顔に使用するのはもちろん、体にも使用できるので体全体をふわふわの泡でケアすることができますね。

 

使うのが待ち遠しくなる石鹸、SHIWAZAでお肌に潤いを届けましょう。

洗顔で素肌にご褒美を!自然の恵みがたっぷりのSHIWAZAでうっとり美肌に

米みるく石鹸SHIWAZA

>>今すぐ公式HPをチェック!<<